魅力的な絵を描く手がかりが掴めた?

魅力的な絵を描くためには何が必要か。一つの手がかりは、明暗のレンジを広くとること。魅力のない絵はレンジが狭い。何を描くにしても、明暗のレンジを広くとることを意識する。そのためには、まず一番暗いところから描き始めて、そこを 続きを読む 魅力的な絵を描く手がかりが掴めた?

photoshopのまとめをしてみた

背景色を塗る 真っ白なキャンバスに描くよりも背景色があった方が描きやすい。   シルエットを作る モデルを見ると自分の中でシルエットが背景の中に見えるようになる。そこでモデルに忠実に描くよりも、その見える心理的 続きを読む photoshopのまとめをしてみた

photoshopでの描き方が分かってきた

photoshopで絵を描く場合、一番大事なのはまず明暗を大まかに塗ること。大まかに明と暗を塗っているだけで良い。細かいディテールを描くためには、大まかに塗る範囲を小さくすれば良い。むしろ大まかにでなく、細かく描いている 続きを読む photoshopでの描き方が分かってきた

レイヤー周りの知識の再確認

新規レイヤーの作成=⌘+alt+shift+N グループ化=⌘+G 統合(Emarge)=⌘+E 範囲選択 長方形選択 投げ縄選択 ペンツール レイヤーから選択範囲を作成=レイヤーをctrl+クリック 選択範囲を反転=c 続きを読む レイヤー周りの知識の再確認

デジタル技術との向き合い方

基本的な考え方 これまでの講義は主に「デジタルペインティング特有のスキル」についてのもので、それはつまりデジタルペインティングがアナログペインティングに対してもつ利点と言い換えることも出来る。 逆に、両者の共通部分はつま 続きを読む デジタル技術との向き合い方

Paintable Making Your First Marks

ブラシをコントロールする方法について ブラシパネルを開くにはctrl+クリックという方法がある。 新しいブラシを追加する→ブラシのインポート フォルダの順番を自由に移動可能 グループを削除できる 他のグループから別のグル 続きを読む Paintable Making Your First Marks

Paintableレッスン Beginner’s Guide

イントロダクション ステップバイステップで、ちゃんとしたポートレイトが描けるところまで持っていってくれるらしい。 使う道具 絵を描くのにあたって必要なもの ソフトウェア=photoshop タブレット=今使っている液タブ 続きを読む Paintableレッスン Beginner’s Guide

更新を再開します

絵を描き始めて丸二年が経ちました。(「絵をちゃんと練習するぞ!」と決意したのが2017年12月12日) この一年は後半ブログの更新が出来なくなっていたので、ここで心機一転三年目はちゃんと記録を残して行こうと思います。 と 続きを読む 更新を再開します

量子論の二重スリット実験を分かりやすく言うと

量子力学の考え方を伝えるだけだったら、別に特定の物理現象を使う必要がないから、現実世界風な設定でやってみよう。 こんな実験を考えてみる。 2つの部屋A,Bがある。被験者はどちらかの部屋を選んで入る。Aの部屋ではヒントAを 続きを読む 量子論の二重スリット実験を分かりやすく言うと