レイヤー周りの知識の再確認

  • 新規レイヤーの作成=⌘+alt+shift+N
  • グループ化=⌘+G
  • 統合(Emarge)=⌘+E
  • 範囲選択
    • 長方形選択
    • 投げ縄選択
    • ペンツール
    • レイヤーから選択範囲を作成=レイヤーをctrl+クリック
    • 選択範囲を反転=ctrl+shift+I
    • 範囲選択の解除=⌘+D
  • マスク
    • 範囲選択をした状態でレイヤーパネルのマスクアイコンをクリックして作成。マスクが作成されているレイヤーへの編集は全て作成されたマスクを通して表示される。フォルダにマスクした場合、当該フォルダにある全てのレイヤーがマスクされる。
    • マスクを取るにはshift+マスクをクリック。
    • マスクを編集するには、マスクをクリックして黒色で着色。
    • マスクの形状を確認するには、alt+マスククリック。
  • クリッピングマスク
    • altを押しながらレイヤー間でクリック
    • クリッピングマスクはレイヤー間の関係性で、マスクは他のレイヤーを参照せずに作られるのが違いか。
  • Hue/Saturationレイヤー
    • レイヤーパネルのカラーアイコンから「色相・彩度」を選択
    • ⌘+Uでレイヤーに直接Hue/Saturation効果を乗せられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*