”好きな曲線”を一筆で描くのが強い

リアリティを求めるより、自分の”好きな曲線”を描く方が良い。それに楽しい! 楽しいのは重要だ。

リアリティ<嗜好

これです。

あとは好きな曲線を一筆で描くというのも良い。筆を重ねると、絵全体が硬くなる。一方で一筆書きの場合、全体を見ながら描けばバランスを取りながら随時修正する事ができるので曲線な滑らかで魅力的になりやすい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です