2018/01/01 ペン先を工夫し始める

どんなペンの種類があるのかの確認。
ペン先のサイズを大きくして陰影をつけてみる。

鉛筆からの脱却としてデジ絵に移行したけれど、やはり慣れ親しんでいた鉛筆からすぐに離れられずにいた。

しかし、ここでデジ絵を描くのに慣れてきたこともあって、どんな機能があるのか試してみることにした。

陰影をつけるのにはペン先は細いより太い方が良いのではないかと思い始める。

また、この頃は

これを参考にしてました。すごく良い本です。

ちなみに二枚目の絵はこの本で紹介されている「グリッド法」を使って描きましたが、絵が硬くなってしまうので止めました。諦めずに練習すれば上手くいったのかもしれないけど……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です