2019/03/08 たくさん失敗して覚える

今日の学び

  1. 立体感が難しい場合は簡単な図形に分解して考える。例えば横から見た唇の形状は、急の表面に唇が付いているというイメージを持っていればなんとかなる。目やまぶたも級を基本形にすることで理解できる。
  2. 直感に従ってどんどん描いて、間違えて、学ぶべし
  3. 目は想像以上に窪んでいる。横顔を描く場合は、もっと「後ろに」目をつける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です