絵の描き方について(改訂作業中)

絵を描く前に考えること

魅力以前の問題〜遠近法〜

  • 絵は三次元を二次元に投影する作業に過ぎない
  • 遠近法は基本言語(圧縮法・単純な図形への置き換えが有効)

魅力的な絵を描こう!

  • 「上手い絵」より「魅力的な絵」を描かなければならない。
  • 論理より、自分の美的センスを大事にする。
  • チマチマ描いている時は失敗の兆候。
  • 論理は直感を補助するガイドライン。
  • 資料は見ながら描いていい。

自分が描いているモノを理解せよ

  • 見ないでもそれが描けるか。
  • 三次元的な形状を頭の中で思い浮かべながら描く。

絵を描くコツ

  • 完成形をイメージしてから描くと上手くいく

線画の描き方

顔の描き方

陰影の付け方

上手く描けない!その時は……

  • 描けないモノは伸びしろである。
  • 描く対象が理解出来ているか?
  • とにかく描き続ける。
  • 世界に対する新しい解釈を探してみる。
タイトルとURLをコピーしました